展示スケジュール



7/24(金) ~8/16(日)

相原コージ『ムジナ』展

 

「馬鹿にされても、後ろ指さされても、ゴミクズになっても……

生きぬいてやれ。」

 

異端の実験作でありつつ王道の忍者漫画として

多くの読者に爪痕を残した名作の原画を厳選して展示!

他作品の展示はありません。『ムジナ』だけでやるぞ!

※本展示は、4/25~5/17からこちらの日程に延期となりました。

【関連イベント情報】

 

8/15(土)

相原コージ先生サイン会

「リアル実験シリーズ① 跳頭だけのサイン会をやってみる」

坊主のムジナ色紙に直筆で跳頭を描いていただき、目の前で「すぽーん」が完成!

描き上がって相原先生から色紙が手渡される瞬間にお客さんが「すぽーん」と言ってもらうところまでのパッケージングなので、ご協力お願いします!

開催時間 13:00~17:00 / 72名限定・完全予約制

・事前予約 計72名(画廊通販サイトにて3/21 19:00より受付)

※13:00~ 13:30~ 14:00~ 14:30~ 15:30~ 16:00~ 定員各12名

 

 複製イラスト色紙(2,000円+税) ご購入でどなたでもご参加いただけます。

・サインは参加権1つ(イラスト色紙1枚)につき1つとなります。

 

※今回のサイン会は【完全予約制】となります。当日券の販売予定はございません。

※ショップページの「注意事項」をご確認のうえお申し込みください。新型コロナウイルス拡大防止の観点から、ご予約時間より大幅に早い/遅いお時間のご来場はお控えください。

※サイン会は、新型コロナウイルス感染症の状況によっては、開催日時を変更または中止させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

【新型コロナウイルス対策について】

・飛沫感染防止のため、アクリルパネルを設置いたします。

・ご来場の際は必ずマスクをご着用ください。スタッフもマスク着用のうえ対応いたします。

・ご入店時、備え付けアルコールでの消毒にご協力ください。  

・先生との握手など、接触を伴うおそれのある行為は禁止とさせていただきます。

 


8/22(土) ~9/6(日)

パンデミックオナニー展

 

 2020年、世界を襲った新型コロナウィルスによる未曽有のパンデミック。

人類史に残る規模でのパンデミックにより、世界中に緊急事態宣言が出され、

人々は大きな不安の中で家に籠り静かに暮らす生活を余儀なくされた。

 

人としての本質が問われるような災害の最中、

人は己のうちに秘めた生命力にこそ希望を見出すのかもしれない。

子孫繁栄へとつながる生命力、その躍動感と見えない未来への不安。

その対立の中で人は何に性的渇望を抱いていたのか。

 

この展示は2020年の4月7日に発令された緊急事態宣言のコロナ禍における

一部有志達によるオナニーの記録である。

 

※18歳未満の方のご入場は固くお断りいたします。

 


9/12(土) ~10/4(日)

田亀源五郎個展

 

唯一無二の「ゲイ・エロティック・アーティスト」として、

第一線でシーンを牽引し続ける漫画家・田亀源五郎。

 

ゲイ雑誌を中心に、過激で圧倒的な描写の作品を多数発表していた氏であるが、

近年は一般誌である「月刊アクション」にて『弟の夫』『僕らの色彩』を連載。

ゲイの当事者やその家族の葛藤や成長を繊細に描き出した両作は読者の心を打ち、

国内外で大きな反響を呼んだ。

 

本企画では『僕らの色彩』完結を記念し、

この二作品の原画や設定資料を中心に、すべての人に向けた展示として、

ゲイ・カルチャーひいては漫画表現そのものの“今”そして“これから”に迫る。

【関連イベント情報】

 

9/13(日)

田亀源五郎先生サイン会

 

詳細は後日発表! ご期待下さい!

※新型コロナウイルス感染症の状況によっては、日程延期または中止とさせていただく可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。