4/4(土)~ 4/19(日) 

市松人形vs事故物件

四代目松乾齋東光と松原タニシ展

 

 事故物件住みます芸人として、数多の事故物件、心霊スポットを訪れ、

そこで生活をする男、松原タニシ。

WEB、テレビ、書籍、映画、漫画と活動の場を広げながらも、

未だ霊障に悩むこともなく元気に生きている。

 

対する四代目松乾齋東光は、市松人形作家であり千葉県の伝統工芸作家。

市松人形を作ることを生業とし、

松原タニシの所持していた曰く付きの人形の修理も行っている。

 

そんな2人の作品や写真、またそれらを描いた漫画原画を中心に構成される今回の展示。
作品展示を越えた特殊な空間が、期間限定でモモモグラに現れる。


・奥香織『ゼロから始める事故物件生活』

・宮本ぐみ『ボクんち事故物件』

のアナログ出力された原画も展示!!

 

※新型コロナ拡大防止の観点から、ご来店の際はマスク着用のご協力をお願いいたします。

 

open13:00~close19:00 ※木曜定休 入場無料

 

【関連イベント情報】

イベント中止のお知らせ 

 

4/5(日)になんば紅鶴で予定しておりました

「市松人形vs事故物件  四代目松乾齋東光と松原タニシ展 記念トークイベント」は、

昨今の新型コロナウイルスの情勢を鑑みた結果、開催を中止とさせていただきます。

恐れ入りますが、何卒ご了承くださいませ。

 


最新情報(Twitter)